グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



Home >  当院について >  通所リハビリテーション

通所リハビリテーション


このエントリーをはてなブックマークに追加
地域の皆様に愛される通所リハビリテーションを目指しています。

通所リハビリテーションとは

要支援・介護状態になった時に、可能な限り自立した日常生活を営むことができるよう、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士その他必要なリハビリテーションを行うことにより、ご利用者様の心身の維持・向上を図るものです。また利用者様が安心・安全に在宅での生活を送っていただけるよう個々に沿った統一した介助方法で介護スタッフ全員がお手伝いさせていただきます。

在宅生活を支える生活リハビリ

 身体面の機能訓練が中心のリハビリでは「安心・安全な在宅生活」には不十分です。
重要なのは「お一人お一人の生活に即したリハビリ」です。これを「生活リハビリ」と言います。生活リハビリが重要なのは、皆様の生活の中心は「自宅」にあり、その環境やお身体の状態もそれぞれ違うからです。

皆様の在宅生活をサポート

リハビリスタッフによる在宅訪問サービスが可能です。在宅生活の不安を直接リハビリスタッフがご自宅へ伺い解決へのお手伝いをさせていただきます。理学療法士、作業療法士、言語聴覚士が対応いたしますので、日常の様々な場面に合わせたご提案ができます。

目標に向かったリハビリテーション

リハビリも目標の積み重ねが大切です。「歩きたい」ではなく「歩いてどこまで行きたいのか?」「何をしたいのか?」、「自分でトイレに行きたいから、6mは歩きたい」など目標がより明確になると頑張れるものです。

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。